【フォトコンテスト】ユニソンが施工写真を募集中!

「ユニソンフォトコンテスト」が今年も開催。今年度のキャッチコピーは「#グラデーション それぞれの過ごし方・これからの暮らし=十人十色」。締め切りは2022年9月30日(金)。奮ってご参加ください!

ユニソンフォトコンテスト2022 作品募集中!

ブロック・レンガ・ポストなどのメーカーであるユニソンが主催する、「ユニソンフォトコンテスト2022」が今年も開催。今年度のキャッチコピーは「#グラデーション それぞれの過ごし方・これからの暮らし=十人十色」。
暮らし方、価値観、大切なことやあたりまえなことが大きく変化しました。わたしの「好き」とあの人の「好き」も違うことがあたりまえで、
それでいいと認められる時代だからこそ、大切にしている暮らしの一部を募集します。

審査員には建築家・伊礼智氏と造園家・荻野寿也氏をお招きし、建物とソト空間の調和が考えられ、
まちの風景に溶け込むようにソト空間がデザインされた作品や、庭や外での過ごし方、暮らし方が分かる作品を募集します。

 

応募の詳細

応募期間

2022年6月20日(月)~9月30日(金)

応募対象

ユニソン商品を利用している事業者(法人様、個人様)、お施主様

応募条件

弊社商品を利用し、2021年8月以降に竣工した作品。
※必ずお施主様のご了承をいただいた上でご応募ください。 ※施工中の現場写真はご遠慮ください。

部門

住まいと暮らし部門/シェアする暮らし部門/まちと暮らし部門

社外審査員

伊礼智 (建築家)

荻野寿也 (造園家)

 

審査基準

1. ソト空間とコトでの暮らしを大切にしている作品
2. 建物や周囲の景観と調和した作品
3. コンセプトが反映されている作品
4. 弊社推奨の方法で施工されている作品

賞品 ※2022年12月上旬に授与予定

極める | 建物とソト空間の調和が考えられた作品

最優秀賞(1作品):ギフト券100,000円分、楯、賞状、写真
部門別優秀賞(各部門 数作品):ギフト券50,000円分、楯、賞状、写真
入賞(各部門 数作品):ギフト券10,000円分、賞状、写真

活かす | 庭や外での過ごし方、暮らしがわかる作品

にわそと暮らし大賞(数作品)ギフト券、賞状、写真

募集要項や、応募はこちら

こちらの記事もおすすめ

【募集】Builders’コレクション第2弾! 「小さな家」の写真をInstagramで募集

2022/03/24

2022年5月27日発売の建築知識ビルダーズNo.49は「小さな家の間取りと庭」特集。そこで誌面に掲載する「小さな家」の写真をInstagramで募集します!締め切りは4月14日(木)。ぜひ奮ってご参加ください!

『洋風住宅・洋館の用語図鑑』—建築知識2021年12月号発売!

2021/11/19

「建築知識2021年12月号」が発売になります。テーマは、書籍でも高い人気を博す『洋風住宅・洋館の用語図鑑』。海外における建築のデザインを、美しいイラストと徹底した用語の解説でまとめています。ご興味のある方は『日本でもできる! 英国の間取り』『英国建築の解剖図鑑』もチェックしてみてください。

「DULTON HOME BUILDERS」第二期募集をスタート

2022/05/26

工務店支援ネットワークのフォーセンスはインテリア雑貨メーカーDULTONの住宅会社であるダルトンホーム・ディベロップメントと提携し、DULTON HOME BUILDERSの住宅FCを展開。5月より第二期募集を新たにスタートすることを発表しました。

「第17回日本構造デザイン賞」開催のお知らせ

2022/03/16

松井源吾賞および日本構造デザイン賞の受賞者を会員とする団体である日本構造家倶楽部が「第17回日本構造デザイン賞」を開催します。応募要項をご確認いただき、ぜひ、ご応募ください。写真は、第16回日本構造デザイン賞を受賞した「土佐市複合文化施設」(構造設計:坂田涼太郎)。地上4階のS造で免震構造を採用した建物で、大きな吹抜けが特徴です。

日本エコハウス大賞 豪華すぎる協賛企業賞の副賞紹介

2022/06/14

日本エコハウス大賞は、協賛企業賞の豪華な副賞も見どころの1つ。この記事では、気になる副賞の中身をご紹介!対象製品がある場合にはぜひ協賛企業賞へのエントリーもお待ちしております。受付は6/30(木)まで。奮ってご参加ください!

Pick up注目の記事

Top