【フォトコンテスト】ユニソンが施工写真を募集中!

「ユニソンフォトコンテスト」が今年も開催。今年度のキャッチコピーは「#グラデーション それぞれの過ごし方・これからの暮らし=十人十色」。締め切りは2022年9月30日(金)。奮ってご参加ください!

ユニソンフォトコンテスト2022 作品募集中!

ブロック・レンガ・ポストなどのメーカーであるユニソンが主催する、「ユニソンフォトコンテスト2022」が今年も開催。今年度のキャッチコピーは「#グラデーション それぞれの過ごし方・これからの暮らし=十人十色」。
暮らし方、価値観、大切なことやあたりまえなことが大きく変化しました。わたしの「好き」とあの人の「好き」も違うことがあたりまえで、
それでいいと認められる時代だからこそ、大切にしている暮らしの一部を募集します。

審査員には建築家・伊礼智氏と造園家・荻野寿也氏をお招きし、建物とソト空間の調和が考えられ、
まちの風景に溶け込むようにソト空間がデザインされた作品や、庭や外での過ごし方、暮らし方が分かる作品を募集します。

 

応募の詳細

応募期間

2022年6月20日(月)~9月30日(金)

応募対象

ユニソン商品を利用している事業者(法人様、個人様)、お施主様

応募条件

弊社商品を利用し、2021年8月以降に竣工した作品。
※必ずお施主様のご了承をいただいた上でご応募ください。 ※施工中の現場写真はご遠慮ください。

部門

住まいと暮らし部門/シェアする暮らし部門/まちと暮らし部門

社外審査員

伊礼智 (建築家)

荻野寿也 (造園家)

 

審査基準

1. ソト空間とコトでの暮らしを大切にしている作品
2. 建物や周囲の景観と調和した作品
3. コンセプトが反映されている作品
4. 弊社推奨の方法で施工されている作品

賞品 ※2022年12月上旬に授与予定

極める | 建物とソト空間の調和が考えられた作品

最優秀賞(1作品):ギフト券100,000円分、楯、賞状、写真
部門別優秀賞(各部門 数作品):ギフト券50,000円分、楯、賞状、写真
入賞(各部門 数作品):ギフト券10,000円分、賞状、写真

活かす | 庭や外での過ごし方、暮らしがわかる作品

にわそと暮らし大賞(数作品)ギフト券、賞状、写真

募集要項や、応募はこちら

こちらの記事もおすすめ

【期間限定】新住協「Q1.0住宅 設計・施工マニュアル 2020」集中講座アーカイブ動画配信中

2021/02/24

新木造住宅技術研究協議会がてがけた、「Q1.0住宅 設計・施工マニュアル 2020」の集中講座のアーカイブ動画を限定公開しています。

「教えて!家づくりのこと」の特設サイトがオープン!

2021/03/19

「家づくり」、なにから始めればいい? 家を建てようと思ったら、まず住宅展示場やハウスメーカーへ行くというのが一般的。最近では、SNSやYouTubeなどを検索して情報収集する人も増えていますが、それで …

【募集】本と動画をつくるプロジェクト「工務店編集会議」の編集協力員を募集します

2020/11/16

工務店編集会議とは、”工務店で家を建てる”を当たり前にするための「本と動画」をつくるプロジェクト。来年秋の出版に向けて、毎月オンライン勉強会を行い、本に載せるコンテンツや動画配信する内容を決めていきます。一緒に盛り上げてくださる編集協力員を募集します。

【祝増刷】『建築知識2021年6月号』が発売4日目にして増刷決定‼

2021/05/25

『建築知識』で大人気の“お絵描き特集”第2段(6月号)。今回も、豪華クリエイター陣と建築の専門家が、建物や街並みの魅力的な描き方をマニアックに紹介。現代の建物・街並みはもちろん、町家や神社といった時代ものなど、あらゆるシチュエーションの「建物」の基礎知識が満載です!

もはや石の美術館!?天然石を体感できるギャラリー「Strad.Stone Gallery」開設

2022/11/30

関ケ原石材は、世界中から仕入れた天然石のコレクションを「Strad.」として新たにブランド化。Strad.ブランドの石材を一堂に揃えた専用ギャラリー「Strad.Stone Gallery」を岐阜県関ケ原市にオープンしました。これは2019年に伊Antolini社とパートナーシップ契約を結び開設されたSEKIGAHARA|Antolini Stone Galleryに続いて多くの石種を体感できるギャラリーとなっています。

Pick up注目の記事

Top