【PR】【告知】建築家・古川泰司さん、‟森と建築を語る”

“木の建築”に精通する建築家・古川泰司さんが、林業と建築について議論する対話型セミナー「森と建築を一緒に考える」を全10回にわたって開催します。関心のある方はぜひご参加ください。古川さん出演のYouTube動画「JAS製材工場探訪。」もぜひご覧ください!

 “木の建築”に精通し、『木の家に住もう。』『世界で一番くわしい木材 最新版』の著者として知られる古川泰司さん(アトリエフルカワ一級建築設計事務所)。林業(製材)との密な連携を図り、国産材(JAS製材)を活用した非住宅の木造建築の設計をライフワークとしています。代表的な建物として、「わらしべの里共同保育所」は各方面から高い評価を得ています。

 

「わらしべの里共同保育所」に関する記事はこちらから。

 

 こうした活動を踏まえ、古川さんは“木材コーディネート集団”として活動する森未来さんとの共同開催で、2022年6月より、林業と建築について議論する対話型セミナー「森と建築を一緒に考える」を全10回にわたって開催します。

 森と建築の関係について、参加者とともに問題点を浮き彫りにして共有し、その解決策を少人数の対面形式で考えていくセミナーです。予備知識は一切必要ありません。森と建築をつなぐことに関心がある方であれば、どなたでもご参加いただけます。

 

 

 

 プログラムは植林から製材・プレカット、木造建築の設計までを網羅。参加費は全10回・通し券25,000円(※お支払いは一括)。申し込み締め切り日は5月31日(火)。ご興味のある方は、こちらからお早目にお申し込みください。

 

【動画】JAS製材工場探訪。も公開‼

 加えて、「建築知識2020年6月号」では、JAS構造材の利用拡大を図る、全国木材組合連合会さんの協賛のもと、古川さんにJAS製材(機械等級区分構造用製材)[※]の製材工場として知られる二宮木材さん(栃木県)に訪問していただき、その様子を動画にも収めています。

古川泰司さん[左]と二宮木材・二ノ宮泰爾さん[右]。動画では、二宮木材の製材技術、その技術が可能にするJAS製材を用いた〝木の建築〞のこれからが明らかになる[写真=渡辺慎一]

 

 二宮木材さんは、質の高い八溝スギ[※2]の製材工場として知られ、品質が明確に表示されたJAS製材を生産するほか、化粧材の生産にも力を入れています。特に、木取りがほかの製材所と異なるなど、古川さんが“木への愛・森への愛”と評する二宮木材さんの製材手法を、ぜひご堪能ください。

一般的な木取りの方法と、二宮木材の木取りの方法を比較したイラスト。二宮木材が採用する方法のほうが、木の恵み・森の恵みを最大限に生かしていることが分かる

 

※1 JAS規格(日本農林規格)に基づく構造材として用いられる製材の規格は、目視等級区分構造用製材(節・丸身などの欠点を目視により測定し、等級区分するもの)、機械等級区分構造用製材(ヤング係数を測定し、等級区分するもの)がある
※2 八溝スギとは、茨城県と栃木県、福島県にまたがる山系で産出されるスギ材。積雪量が少なく、気温・降雨の適度な地域であり、風水害も少ないことから、優良材として知られている

 

こちらの記事もおすすめ

終了しました【工務店編集会議】8月25日(水)19:00~ 第8回のテーマは「施工」の大切さを伝えたい!!

2021/08/02

工務店編集会議とは、”工務店で家を建てる”を当たり前にするための「本と動画」をつくるプロジェクト。今年度内の出版に向けて、毎月オンラインで勉強会を行い、本に載せるコンテンツや動画配信する内容を決めていきます。一緒に盛り上げてくださる編集協力員を募集中。

【通巻800号】ありがとう!800号記念特集-建築知識2021年7月号が発売。

2021/06/16

1959年に創刊した『建築知識』は、おかげさまで2021年7月号にて通巻800号記念を迎えることができました。本号では、60年余りにおける日本の間取りを年表で振り返るとともに、これからの時代にマッチした間取りの考え方を詳しく&楽しく解説しています。

【PR】クリナップがインスタグラムで参加できる「夢のキッチン投稿キャンペーン」開催中 ※9/23(金)まで

2022/08/10

システムキッチンメーカーのクリナップは自社で行っているWebカラーシミュレーションを活用した、インスタグラム「夢のキッチン投稿キャンペーン」を開催中。

【PR】全館空調モデルハウスをお得に建てるチャンス!建材メーカー4社によるコラボキャンペーン

2021/10/13

(株)デコス、日本住環境(株)、日本ボレイト(株)、OMソーラー(株)の4社は協力し商材のキャンペーン特典ご利用と同時にイベントや見学会支援を行うコラボキャンペーンを実施中です。大変お得な内容になっていますのでこの機会にぜひご活用ください。

【日本エコハウス大賞】最終審査 結果のお知らせ

2022/09/21

2022年9月20日に行われた、第6回「日本エコハウス大賞」最終審査会(JAPAN ECOHOUSE BIG SHOW2022〈JEB〉)にてノミネート11作品の中からグランプリ、最優秀賞、優秀賞、入賞が選考されました。この記事では、その結果を発表します。

Pick up注目の記事

Top