クリナップ 姫路ショールームを27年ぶり移転オープン

クリナップ(本社:東京都荒川区)は顧客接点強化の一環として、交通利便性の向上と生活価値提案の充実を目的に、2021年6月に姫路ショールーム(兵庫県姫路市)を移転してオープンした。

新「姫路ショールーム」の特徴は以下の通り。
① キッチンからダイニングまでの空間を再現した「空間提案コーナー」を新設。トレンドのインテリアデザインを体感することができる。
② キッチンの使用体験ができる「キッチンスタジオ」や、収納の工夫を見ることができる「整理収納展示」を新設。「ニューノーマルな暮らし」にも役立つ様々な情報発信を行う。
③ 多目的トイレや授乳室の新設に加え、手荷物用ロッカーなどのサービスも充実させ、お子さんからご年配の方まで安心して過ごせるショールームに。
④ ビルインタイプから郊外型ショールームへの移転で、駐車場スペースをしっかり確保。車でも来場しやすくなった。

新設のキッチンスタジオ

また、カビや湿気につよいステンレスキャビネットを使用したシステムキッチン「STEDIA(ステディア)」、「CENTRO(セントロ)」を多数展示しているほか、システムバスルームと洗面化粧台の空間提案展示も行っており、これまで以上に地域に密着した提案活動を展開、多様化する暮らしのニーズに応えていく、 としている。

姫路ショールーム概要

住  所:兵庫県姫路市南条509
電話番号:079-226-2700
営業時間:10:00~17:00
定 休 日:毎週水曜日(夏期・年末年始等有り)
展示内容:システムキッチン  11セット
      システムバス    4セット
      洗面化粧台     8セット
展示面積:約90坪(297㎡)

こちらの記事もおすすめ

「第16回日本構造デザイン賞」開催のお知らせ

2021/03/18

松井源吾賞および日本構造デザイン賞の受賞者を会員とする団体である日本構造家倶楽部が「第16回日本構造デザイン賞」を開催します。応募要項をご確認いただき、ぜひ、ご応募ください。写真は、第15回日本構造デザイン賞を受賞した「東急池上線旗の台駅」(構造設計:田尾 玄秀)。木の架構を用いて個性的な設えを実現した東急池上線の駅舎です。

【セミナー動画】いまさら聞けない!”正しい換気”の方法/山田浩幸

2020/12/21

健康な暮らしを支える技術として注目度が高まる一方の換気について、『世界で一番やさしい建築設備』『エアコンのいらない家』などの著者としてもおなじみの山田浩幸さん(ymo)による「建築知識実務セミナー」を …

【通巻800号】ありがとう!800号記念特集-建築知識2021年7月号が発売。

2021/06/16

1959年に創刊した『建築知識』は、おかげさまで2021年7月号にて通巻800号記念を迎えることができました。本号では、60年余りにおける日本の間取りを年表で振り返るとともに、これからの時代にマッチした間取りの考え方を詳しく&楽しく解説しています。

スケートボーダーを育てる施設を支援しませんか?

2021/07/16

千葉県南房総市にあるスケートボードパーク『grind land 氵SUNZUI』の改修について、クラウドファンディングを募集しています。改修には建築学生たちが設計・施工に携わります。子どもたちの遊び場づくり・未来のプロスケートボーダー育成のために、支援をぜひお願いします!

【動画】構法を制するものは設計を制す!飯塚豊セミナーアーカイブ公開

2021/01/22

建築家・飯塚豊さんが性能とデザインを両立するためにあらかじめ「やっておくべきこと」を教えます。『建築知識ビルダーズ』の連載「飯塚豊のカタチが決まるまで間取りを描くな」のセミナー第3弾のアーカイブ動画を公開しました。

Pick up注目の記事

Top