DNライティング社が光の連続性を高めた“第二世代極細LEDモジュール”を開発。ショールームで見学可能に

DNライティング社(本社:神奈川県平塚市)は、幅8mm高さ10mmの極細サイズのLEDモジュール「XC-LED」を改良し新たに開発。発光面の途切れを抑え、連結時の光の連続性を高めた第二世代の「XC-LED2」として2021年9月1日から発売を開始しました。

シームレスで柔らかな光を実現

従来品XC-LEDであがっていた課題を新製品XC-LED2ではモジュールのサイド板の取付方法を改良することでクリア。モジュールを連結した際の光の途切れの解消と光の連続性を向上させています。

 

上記製品は、以下のDNライティング社のショールームで実機および光の出方を確認することができます。(要事前予約)

照明実験空間 TOKYO/OSAKA
STUDIO E139(東京品川区)
lab E135(大阪吹田市)

事前予約はこちらから

こちらの記事もおすすめ

菊川工業 開口率の高いスチール製のエキスパンドメタルを販売開始

建材2022/03/28

建築物の金属製内外装工事を手がける菊川工業が、金属板を網目状に加工した「KCT01:エキスパンドメタル」のラインアップに、新たに「エキスパンドメタル スタンダード」を加え、3月23日より販売を開始しました。

【動画】建築知識ビルダーズNo.41の内容を紹介!

2020/06/29

好評発売中の建築知識ビルダーズNo.41の中身を動画で紹介します。今月号も内容がもりだくさん。ぜひ書店でお買い求めください!

11月下旬『建築知識2019年10月号』3刷決定!!

2020/11/26

発売→即重版→完売!!!!の『建築知識2019年10月号』ですが
多くの方から「欲しい!」という声をいただき、異例の3刷が決定しました!!
重版出来日は11月下旬です。お楽しみに。

「日本構造デザイン賞」「松井源吾特別賞」が決定

2021/08/03

今年で16回目を迎える「日本構造デザイン賞」が決定しました。坂田涼太郎氏(坂田涼太郎構造設計事務所)と島村高平氏(大成建設)の2名が受賞。「松井源吾特別賞」には岡部憲明氏(岡部憲明アーキテクチャーネットワーク)が選ばれました。授賞式・記念講演会は8月27日(金)に実施されます。

保護中: ”エアコン本”がTBSラジオに取り上げられました!

2020/08/12

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

Pick up注目の記事

Top