【PR】DNライティング社が光の連続性を高めた“第二世代極細LEDモジュール”を開発。ショールームで見学可能に

DNライティング社(本社:神奈川県平塚市)は、幅8mm高さ10mmの極細サイズのLEDモジュール「XC-LED」を改良し新たに開発。発光面の途切れを抑え、連結時の光の連続性を高めた第二世代の「XC-LED2」として2021年9月1日から発売を開始しました。

シームレスで柔らかな光を実現

従来品XC-LEDであがっていた課題を新製品XC-LED2ではモジュールのサイド板の取付方法を改良することでクリア。モジュールを連結した際の光の途切れの解消と光の連続性を向上させています。

 

上記製品は、以下のDNライティング社のショールームで実機および光の出方を確認することができます。(要事前予約)

照明実験空間 TOKYO/OSAKA
STUDIO E139(東京品川区)
lab E135(大阪吹田市)

事前予約はこちらから

こちらの記事もおすすめ

【日本エコハウス大賞】設計審査の結果発表!

2022/07/19

第6回日本エコハウス大賞2022の設計審査が、2022年7月16日に行われました。過去最多となる作品の中から、選ばれた作品を発表します。

【PR】『グラスウールアクション2030』断熱材シェアNo.1のグラスウールが、地球のため、皆のためできること

2022/10/17

高性能グラスウールとその正しい施工方法の普及に取り組む硝子繊維協会は、持続可能な循環型社会に貢献するための新たな取り組み『グラスウールアクション2030』を策定しました。

【動画】建築知識ビルダーズNo.41の内容を紹介!

2020/06/29

好評発売中の建築知識ビルダーズNo.41の中身を動画で紹介します。今月号も内容がもりだくさん。ぜひ書店でお買い求めください!

【PR】「リノベーションコーディネーター資格制度」が9月9日より受付スタート

2022/09/14

リノベーション事業に携わる方は必携の資格制度が発足しました。売買・金融・設計・施工・修繕・管理までの幅広い知識を横断的に習得することができます。

【PR】日本ボレイトが住宅のもつ「高耐久性」をアピールできる最高等級マーク™配布を開始

2022/11/28

日本ボレイトは、ホウ酸処理を採用したことによる「高耐久性」の証として「最高等級マーク™」を作成。同社のサービスや商品を採用した住宅に対して無償で配布をスタートした。

Pick up注目の記事

Top