【動画】断熱方法は1つに決めるな。ゆめけん岸野さんの高断熱高気密セミナーアーカイブ公開

埼玉のスーパー工務店、夢・建築工房 岸野浩太さんの高断熱高気密のポイント解説シリーズ。第1弾は、実力者ならではの公平な視点でメリットデメリットを解説!独自の「性能別概算書」にもご注目!

大好評、ゆめけん流の高断熱高気密セミナー動画第1弾を公開

2021年1月26日に開催したセミナー「断熱・気密・耐震・省令準耐火を実現させる”理想の家”のつくりかた」のアーカイブ動画を5回に分けて公開します。第1弾は、ゆめけん岸野さんの断熱設計の手順を紹介。断熱気密を理屈だけでなく、設計・施工まで理解している実力者ならではの解説です。

ゆめけん岸野さんの断熱設計の手順は、ざっくり以下の3ステップ。

【1】性能・規模・予算

【2】かたち・間取り

【3】断熱方法の設計

岸野さんは【1】の段階で「性能別概算書」を提示して、おおよその価格を提示するそうです。概算書の詳細も動画で解説しています。

 

岸野さんの価格の説明方法については、下記の記事をご覧ください。

室温1℃=80万円!?UA値0.23と0.61の価格の違い

 

住む人の暮らし方に合わせて断熱方法を選ぶ

断熱方法には、各部位をとっても屋根・天井・壁・床・基礎それぞれに利点と欠点があります。それを理解したうえで、住む人の暮らし方に合わせて断熱方法を選んでいるとのこと。断熱方法は1つに決める必要はないのです。

動画では、各断熱方法のメリットデメリットを解説しています。前半は性能別概算書も公開。15分で断熱方法の基礎知識が身に付きます。

 

第2弾は、2月6日(土)12:00に公開予定。ご興味のある人は、ちゃんねる登録をお願いします!

これからの住宅・建築MAPsちゃんねる

↓ ↓ ↓

https://www.youtube.com/channel/UCYybECODU_FMch74c0hBwng

 

こちらの記事もおすすめ

「日本構造デザイン賞」「松井源吾特別賞」が決定

2021/08/03

今年で16回目を迎える「日本構造デザイン賞」が決定しました。坂田涼太郎氏(坂田涼太郎構造設計事務所)と島村高平氏(大成建設)の2名が受賞。「松井源吾特別賞」には岡部憲明氏(岡部憲明アーキテクチャーネットワーク)が選ばれました。授賞式・記念講演会は8月27日(金)に実施されます。

【セミナー動画】大人気セミナー「飯塚豊のカタチが決まるまで間取りを描くな 架構と耐震編」

2020/11/25

9月25日に開催された、飯塚豊氏によるYouTubeセミナー「カタチが決まるまで間取りを描くな 架構と耐震編」のアーカイブ動画をアップしました。既に見ていただいた方も、まだ見ていない方も、ぜひご覧ください。

大建工業「MY防音室フォトコンテスト」を開催中

2022/01/26

大建工業は、同社の建築音響製品を使った防音室の空間写真を広く一般の方から募集する「MY防音室フォトコンテスト」を開催中。防音室の空間写真を募集するフォトコンテストは初の開催。募集期間は2022年3月31日(木)まで。

建築知識ビルダーズNo.46が発売!気になる中身は?

2021/08/27

建築知識ビルダーズNo.46が、8月27日に発売しました。今号の特集は、「断熱・気密」。高断熱高気密の設計から施工まで、最新事情を踏まえた知識をご紹介。ここでは、誌面の中身を少しだけお見せします。

「第16回日本構造デザイン賞」開催のお知らせ

2021/03/18

松井源吾賞および日本構造デザイン賞の受賞者を会員とする団体である日本構造家倶楽部が「第16回日本構造デザイン賞」を開催します。応募要項をご確認いただき、ぜひ、ご応募ください。写真は、第15回日本構造デザイン賞を受賞した「東急池上線旗の台駅」(構造設計:田尾 玄秀)。木の架構を用いて個性的な設えを実現した東急池上線の駅舎です。

Pick up注目の記事

Top