【動画】構法を制するものは設計を制す!飯塚豊セミナーアーカイブ公開

建築家・飯塚豊さんが性能とデザインを両立するためにあらかじめ「やっておくべきこと」を教えます。『建築知識ビルダーズ』の連載「飯塚豊のカタチが決まるまで間取りを描くな」のセミナー第3弾のアーカイブ動画を公開しました。

設計に入る前に「やっておくべきこと」

高断熱高気密にすると、設計の自由度が奪われて魅力が減ってしまう…そんな意見を聞くことがあります。しかし飯塚さんは「構法」を決めれば、設計の自由は奪われないと説きます。構法とは「建築のつくり方」のこと。設計の前に構法を押さえておくことで、性能とデザインは両立できるのです。

国立N邸の内観。建築知識ビルダーズno.43掲載。撮影:小川重雄

スーパー工務店、夢・建築工房との協働

建築知識ビルダーズ43に掲載した「国立N邸」は、UA値0.23、C値0.1の高性能住宅。施工を手掛けたのは、埼玉のスーパー工務店、夢・建築工房です。飯塚さんの設計と、ゆめけんの施工。業界トップクラスのタッグが、上手くいかないわけありませんね。

国立N邸外観。撮影:小川重雄

 

飯塚さんの構法の解説と国立N邸の詳細を、動画でお楽しみください。後半には、夢・建築工房の岸野社長の解説もあります。

 

ビルダーズno.43と合わせてご覧ください!

建築知識ビルダーズ43(2020年11月27日発売)

こちらの記事もおすすめ

【通巻800号】ありがとう!800号記念特集-建築知識2021年7月号が発売。

2021/06/16

1959年に創刊した『建築知識』は、おかげさまで2021年7月号にて通巻800号記念を迎えることができました。本号では、60年余りにおける日本の間取りを年表で振り返るとともに、これからの時代にマッチした間取りの考え方を詳しく&楽しく解説しています。

「教えて!家づくりのこと」の特設サイトがオープン!

2021/03/19

「家づくり」、なにから始めればいい? 家を建てようと思ったら、まず住宅展示場やハウスメーカーへ行くというのが一般的。最近では、SNSやYouTubeなどを検索して情報収集する人も増えていますが、それで …

【募集】本と動画をつくるプロジェクト「工務店編集会議」の編集協力員を募集します

2020/11/16

工務店編集会議とは、”工務店で家を建てる”を当たり前にするための「本と動画」をつくるプロジェクト。来年秋の出版に向けて、毎月オンライン勉強会を行い、本に載せるコンテンツや動画配信する内容を決めていきます。一緒に盛り上げてくださる編集協力員を募集します。

【動画】断熱方法は1つに決めるな。ゆめけん岸野さんの高断熱高気密セミナーアーカイブ公開

2021/02/02

埼玉のスーパー工務店、夢・建築工房 岸野浩太さんの高断熱高気密のポイント解説シリーズ。第1弾は、実力者ならではの公平な視点でメリットデメリットを解説!独自の「性能別概算書」にもご注目!

【セミナー動画】動画でスキルアップ! 人気講師の話を聞こう

2020/12/29

「建築知識」「建築知識ビルダーズ」がお届けする、人気講師のセミナー動画をまとめました。年末年始は、自宅で手軽にスキルアップを図りましょう!

Pick up注目の記事

Top