建材

YKK APがインテリアドアシリーズ「famitto」をリニューアル発売

YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区)は、 インテリアドアシリーズ 「 famitto(ファミット)」に 、天然木を貼った 「突板タイプ」と 多彩な木目柄を揃えた 「木調タイプ」を加え 、 扉 デザイン とアイテム を 拡充 し 、12 月 6 日からリニューアル発売します。

「突板タイプ」と「木調タイプ」を追加

「famitto 」は、意匠性の高い扉と空間に馴染むスリム枠が特長のインテリアドアシリーズです。2017 年に壁紙を貼ることで自由にデザインできる「クロスタイプ」、2018 年に全面ガラスデザインで開放感を演出する間仕切「ガラスタイプ」を発売。今回のリニューアルでは、「突板タイプ」と「木調タイプ」を追加し、素材の異なる4 種類の扉タイプ全てにドア・引戸・間仕切をラインアップします。さらに、枠見付2.5 ㎜のスリム枠はそのままに施工性を向上しました。

商品特長

天然木が心地よい 「famitto/R 突板タイプ」
ドアの表面に厚めの天然木突板( 厚さ 0.5 ㎜ )を貼り込んだ「突板タイプ」は、天然木ならではの肌触りや質感、美しい木目と自然の風合いを楽しめます。オークとウォールナットの2色を設定し、フローリング「タフテクト T(挽板フロア)」と合わせることもできます。

famitto/R 突板タイプ

豊富なデザイン・カラーの 「famitto/W 木調タイプ」
木のぬくもりや木肌感をリアルに再現した「木調タイプ」は、9種類のデザインと 12 色の組み合わせで、多彩な 空間デザインが可能。木質インテリア建材の標準柄の「ラフォレスタ」、トレンド柄の「ラフォレスタ F」と共通カラー設定とし、同一空間でシリーズを問わずコーディネートできます 。

famitto/W 木調タイプ

「famitto/G ガラスタイプ」にドアをラインアップ
インテリアに開放感や光の演出を与え、スタイリッシュな表情を作る「ガラスタイプ」 は引戸タイプのみの設定でしたが、今回、要望の多かったドアを新設定。 通常の扉の場合、錠のパーツであるラッチは扉内部に埋め込みますが、「ガラスタイプ」は全面ガラスの開放感を活かすため、ラッチが不要な“マグネットキャッチ”(特許出願中)を新たに開発。ガラス面のデザイン性を損なわずにドアとしての機能を果たします。また、ガラス面材接着構造により剛性を確保することで、 見付 20 ㎜のスリムな扉フレームを実現しました。

famitto/Gガラスタイプ

施工性を向上した新設計の“スリム枠“

軽さと強度をあわせ持つアルミ素材の特長を活かした2.5 ㎜のスリムな枠見付は「スタイリッシュなアクセント」「壁と同化」など、さまざまなテイストに調和し上質な空間を演出します。枠の先端は、手触りに配慮し枠アングルを大きめの R 形状に変更しました。納まりに関しては、スリム枠の壁からの出っ張りに納まる 幅木 (スキニータイプ を新設定。 スリムタイプの幅木の厚みが7㎜であるのに対し、厚さ3㎜と薄いスキニータイプの幅木を採用することで、スリム枠と壁との一体感も高まり、扉の意匠や素材を選ばず空間に溶け込ませることができます。 新設計のスリム枠は3種類の扉タイプ( famitto /C ・ R ・ W )で共通枠とし、カラーはピアマットシルバー、ブラック(艶なし)、シルキーホワイトの3色を設定しています。

商品概要

■ シリーズ名 :インテリアドアシリーズ「 famitto (ファミット)」
■ 発売地域  :全国
■ 受注開始⽇ :2021年12⽉6⽇(月)

製品の詳しい情報は、こちらのURL をご覧ください。 https://www.ykkap.co.jp/consumer/products/interior/series/famitto

こちらの記事もおすすめ

【PR】天童木工がUNDERCOVERのデザインによる「ANARCHY CHAIR」を製作

2022/03/15

家具メーカーの天童木工は、服飾ブランド UNDERCOVER( アンダーカバー ) の高橋盾氏がデザインした「ANARCHY CHAIR」を製作した。 アナキズムのシンボルであるサークル A を背面に配したチェアをリファイン。

「低温低湿な冬の換気の秘訣」換気-空気の道をデザインする⑦

2020/12/11

家にいる時間が圧倒的に増えることによって、俄然注目を浴びるようになった“換気”。設備設計者として第一線で活躍し、多くの著書を執筆している山田浩幸氏が、家における正しい換気の方法について解説します。

【PR】精密かつ美しい。ドイツ生まれの高品質ガレージドア

設備2020/10/02

家の外観のなかでも大きな面積を占めるガレージドアは、その家の印象を決定づける大切なパーツの1つです。また、ガレージライフという言葉があるくらい、ガレージは趣味を楽しむ豊かな空間でもあります。今回、スタイリッシュなガレージドアを世界各国で展開するドイツのハーマンKGの「シュネルスピッツ」を紹介します。

【PR】狭小建築の救世主! 350㎜のスリムな耐力壁の魅力

建材2020/12/25

狭小地で建築予定の方必見! 開放的な間取りと耐震性を両立できる、柱芯-芯350㎜で壁倍率7倍のスリムな耐力壁「フロッキン狭小壁」がダイドーハントより発売されました。今回は、その使いどころや施工性、コストなどを紹介します。

【PR】【動画】〝和紙畳〞が広げる日本建築の可能性

2021/12/17

「靴を脱いで、畳の上で寝転がれるホテルの客室」。そんな日本的なくつろぎを体感できるホテルがあります。その1つが「星野リゾート BEB5軽井沢」。今回は、設計を手がけた佐々木達郎氏に、お話を伺いました。動画でもその世界観をお楽しみください!

Pick up注目の記事

Top