【PR】【動画】「木造軸組+CLT」「チタンの天井」―『建築知識』のYouTube動画を公開‼

『建築知識2021年6月号』(5月20日発売)では、建築家・成瀬友梨氏+猪熊純氏(成瀬・猪熊建築設計事務所)が手がけた、木曽ひのきを用いた木造在来軸組構法とCLT(屋根)による「meet tree NAKATSUGAWA」と、アイジー工業の金属仕上げ材「Xium-TITAN」を天井に用いた「GOAT」という2つの建物を、本誌とYouTube動画で紹介しています。建物の魅力と設計の意図などを映像でもお楽しみください!

 

木造軸組とCLT、中津川で“出会う”。ーmeet tree NAKATSUGAWAー誕生秘話

木曽ひのきのCLTを屋根に使用したmeet tree NAKATSUGAWA」は、林業家・丸山大知氏(丸山木材工業)が、建築家・成瀬友梨氏+猪熊純氏(成瀬・猪熊建築設計事務所)に依頼してできた建物。その3人が、建物が生まれたストーリーと、未来に向けた木造の可能性を語りました。

 

 

「柱と梁で木造の軸組を構成し、CLTを屋根材として利用する」という発想から生まれ、構造そのものがデザインとして生かされています。木造建築物の魅力を1つの”物語”として伝えてくれる建物、といえるでしょう。

 

 

チタンでつくる美しい天井

 金属外装材のメーカーとして50年の歴史をもつアイジー工業と、金属による造形美を世界に発信してきたKEN OKUYAMADESIGNとの協業によって生まれた、アイジー工業の新たなブランド「Xium」

 

 

 チタンのパネル「Xium-TITAN」を天井と垂壁に張ったアクティブ・リクリエーション施設「GOAT」を紹介します。チタンならではの高級感と開放感、光と影の絶妙なコントラスト、非日常的な美しさをご覧ください。

 

 

本誌『建築知識2021年6月号』の中身はこちらから。合わせて、ご一読ください。

こちらの記事もおすすめ

【PR】【動画】断熱方法は1つに決めるな。ゆめけん岸野さんの高断熱高気密セミナーアーカイブ公開

2021/02/02

埼玉のスーパー工務店、夢・建築工房 岸野浩太さんの高断熱高気密のポイント解説シリーズ。第1弾は、実力者ならではの公平な視点でメリットデメリットを解説!独自の「性能別概算書」にもご注目!

【日本エコハウス大賞】最終審査 結果のお知らせ

2022/09/21

2022年9月20日に行われた、第6回「日本エコハウス大賞」最終審査会(JAPAN ECOHOUSE BIG SHOW2022〈JEB〉)にてノミネート11作品の中からグランプリ、最優秀賞、優秀賞、入賞が選考されました。この記事では、その結果を発表します。

【PR】もはや石の美術館!?天然石を体感できるギャラリー「Strad.Stone Gallery」開設

2022/11/30

関ケ原石材は、世界中から仕入れた天然石のコレクションを「Strad.」として新たにブランド化。Strad.ブランドの石材を一堂に揃えた専用ギャラリー「Strad.Stone Gallery」を岐阜県関ケ原市にオープンしました。これは2019年に伊Antolini社とパートナーシップ契約を結び開設されたSEKIGAHARA|Antolini Stone Galleryに続いて多くの石種を体感できるギャラリーとなっています。

【PR】【動画】日建の木造、躍動。―Activation of Nikken Wood Lab―

2022/10/19

Nikken Wood Labは、日建設計が行う建築の木造化・木質化を推進する組織で、その代表を務めるのが大庭拓也氏。今回は、自身が設計した木造CLT建築の小学校「昭和学院小学校ウエスト館」にて、日建設計が考える木造建築の在り方とNikken Wood Labの役割、今後の目標についてお話を伺いました。

【PR】日本ボレイトが住宅のもつ「高耐久性」をアピールできる最高等級マーク™配布を開始

2022/11/28

日本ボレイトは、ホウ酸処理を採用したことによる「高耐久性」の証として「最高等級マーク™」を作成。同社のサービスや商品を採用した住宅に対して無償で配布をスタートした。

Pick up注目の記事

Top