【オンラインセミナー】12月9日(木)15:30~QPEX使い方講習会(全3回)

新木造住宅技術研究協議会(以下、新住協)による「QPex ver.4.0マニュアル」を用いた、使い方講習会を3回にわたって行います。

新住協では、省エネ住宅の設計ツールとして、暖冷房エネルギー計算プログラムQPEX(キューペックス)を使っています。この度、このQPEXの総合マニュアルとして、「QPEX ver.4.0マニュアル」(発行:株式会社市ヶ谷出版)<価格:2,750円(税込)>が出版されました。


今回、このマニュアルに基づいた使い方の講習会を、誰でも参加可能なオープンセミナーとしてオンラインで開催します。

「面積計算の方法」「入力方法等の基礎操作」「QPEXを使ったQ1.0住宅設計の方法」「計算結果の読み方」など、3週連続で講習を行います。
QPEXを使ったことのない方や、もっと詳しく知りたい方など、気軽にご参加ください。

概要

主催:一般社団法人 新木造住宅技術研究協議会
後援:硝子繊維協会
開催方法:Zoom Meeting(オンライン) 定員:500名
日時
 第一週 2021年12月9日(木) 15:30~17:00<90分>(75分+質疑15分)
     ◇QPEXを使ったQ1.0住宅の設計手法について
     申込先 https://qpexseminar01.peatix.com
 第二週 2021年12月16日(木) 15:30~17:30<120分>(105分+質疑15分)
     ◇操作方法や面積計算方法等に関するプログラムの基礎的な使い方について
     申込先 https://qpexseminar02.peatix.com
 第三週 2021年12月23日(木) 15:30~17:00<90分>(75分+質疑15分)
     ◇1次エネルギー消費量計算や各種計算結果の紹介・申請に使うための方法など
     申込先 https://qpexseminar03.peatix.com
申込方法
 Peatix講習会参加申込方法説明書』を参照の上、上記URLから講習会毎に申込みください。
講師:新住協 久保田淳哉
参加費:各回 新住協会員:¥1,000円/一般:2,000円
準備するもの:「QPEX ver4.0マニュアル」を手元に用意して受講してください。購入サイトはこちら

問い合わせ
⼀般社団法⼈ 新⽊造住宅技術研究協議会(新住協)
TEL:022-796-7501 FAX:022-796-7502
MAIL:npo.shinjukyo@gmail.com
〒980-0014 宮城県仙台市⻘葉区本町1丁⽬3−9 第六広瀬ビル2階

こちらの記事もおすすめ

終了しました【ライブ配信】12月4日(金)17:00~ 鎌⽥紀彦が本気で答える!⾼断熱⾼気密住宅〈基礎編〉

2020/11/16

初心者に向けて「温暖地における高断熱高気密住宅の正しいつくり方」を、断熱気密工法の第一人者である室蘭工業大学名誉教授の鎌⽥紀彦先生が分かりやすく解説するオンラインセミナーを開催します。

【アーカイブ配信】業界キーマンに突撃インタビュー!

2020/11/09

ジャパンホームショーで開催されるリアル対談【ハウスメーカーに負けない!工務店の魅力の伝え方】&【住宅の未来予想図2021-2030】に登壇した方々に、対談直後の感想をインタビュー! その風景を、Fac …

【ウェビナー】4月26日(火)17:00~ 三澤文子さんに聞く、これからのエコハウス

2022/04/06

代々(山長商店、エンデバーハウス、日本エムテクス)は、【これからのエコハウス】をテーマとしたウェビナーを開催。日本エコハウス大賞審査員の三澤文子氏に持続可能性の視点でお話いただきます。

【オンラインセミナー】ゼロから始める「高価格帯」住宅の設計営業・全2回 講師は戎居連太氏

2021/10/01

近年、顕著になってきた建材価格の高騰。それにともない新築住宅の価格も上昇しています。今後、注文住宅は高収入層へのアプローチが重要となってくるでしょう。そこで数々の工務店と協働し、高価格帯への展開をサポートしてきた戎居連太氏に高価格帯の住宅の営業手法について講演いただきます。

【終了しました】12月2日(水)第2回工務店支援EXPO 建築知識ビルダーズが注目する2人が講演!

2020/11/13

大阪で9月に開催した工務店支援EXPOが引き続き東京でも行われます。この展示会場内で、建築知識ビルダーズが今、最も注目する2人が講演します。感染対策を万全に行って実施しますので、ぜひご来場ください。

Pick up注目の記事

Top