CLT DESIGN AWARD 2022 ‐設計コンテスト‐開催

日本CLT協会は、2022 年 9 月 1 日より「CLT DESIGN AWARD 2022 ‐設計コンテスト‐」を開催し、『駅』をテーマとした CLT を活用した建築物の設計提案を募集します。

『駅』をテーマとした CLT 建築物の設計提案を募集

CLTデザインアワード2022

CLTデザインアワード2022

 

昨年度まで実施していたCLTアイディアコンテストは、より具体的なCLTの活用を目指し、今年度より「設計部門」を主としたコンテストへとステップアップ。
コンテスト名を『CLT DESIGN AWARD ‐設計コンテスト‐』と名前を一新し、さらに身近で実現性のあるCLT建築物の設計提案を募集します。

■募集テーマ:駅
2022年、鉄道開業から150年を迎える本年。CLTを活用した、まちの玄関口にふさわしい魅力ある駅、未来を創る進化し続ける駅の設計提案を募集します。

■募集期間
2022年9月1日(木)から2022年12月2日(金)まで ※必着

■審査委員
審査委員長:三井所清典(芝浦工業大学 名誉教授)
審査委員:坂本雄三(東京大学 名誉教授)/ 腰原幹雄(東京大学生産技術研究所 教授)/安井昇(桜設計集団一級建築士事務所 代表)/ 原田真宏(芝浦工業大学建築学部 教授)/特別審査委員 内藤廣(東京大学 名誉教授)

■賞
農林水産大臣賞 1 点(副賞:賞金 50 万円)/ 国土交通大臣賞 1 点(副賞:賞金 50 万円)/環境大臣賞 1 点(副賞:賞金 50 万円)/ 学生賞(日本CLT協会賞) 1 点程度

詳細・応募先等は特設サイトをご確認ください

こちらの記事もおすすめ

住まいのリフォームコンクール上位賞作品発表会開催

2022/10/13

今年で39回目を迎えた、住まいのリフォームコンクールの受賞作品が決定しました。上位賞作品については、10月27日・28日に、Japan Home & Building Show 2022の会場にてプレゼンテーションが行われます。お誘いあわせのうえ、ぜひ、ご参加ください。

「第16回日本構造デザイン賞」開催のお知らせ

2021/03/18

松井源吾賞および日本構造デザイン賞の受賞者を会員とする団体である日本構造家倶楽部が「第16回日本構造デザイン賞」を開催します。応募要項をご確認いただき、ぜひ、ご応募ください。写真は、第15回日本構造デザイン賞を受賞した「東急池上線旗の台駅」(構造設計:田尾 玄秀)。木の架構を用いて個性的な設えを実現した東急池上線の駅舎です。

住宅賢者を多数輩出!日本エコハウス大賞 歴代大賞一覧

2022/06/21

日本エコハウス大賞は、脱炭素時代の美しい日本の住宅を表彰する設計実例コンテスト。この記事では、歴代の大賞作品を一挙に紹介!コンテストに応募する方もそうでない方も、今後の設計の参考にぜひお目通しください。

【8月24日発売】「美しい住まいのしつらえ」

2020/08/12

「建築知識」の連載「丸山弾の住まいのしつらえ方」がイラストのカラー化、写真を大幅に追加して書籍化しました。 たとえ兼建築実務者であっても、ほかの作家の図面から空間を読み解くのは難しいものです。そこで本 …

『建築知識2021年1月号』は“カフェ特集”、カバーは吉田誠治さん。

2020/12/28

『建築知識2021年1月号』は“カフェ”特集号。 カフェ開業のために押さえておきたい基礎知識を解説してます。 カバーのアートワーク、2021年は吉田誠治さんです!現在、好評発売中。 売り切れる前に、書 …

Pick up注目の記事

Top