グラスウール充填断熱施工技術 マイスター認定試験の受験料が期間限定で半額に

硝子繊維協会は、かねてより実施している「グラスウール充填断熱施工技術 マイスター認定試験」について、期間限定で受験料が半額になる「マイスター認定試験特別キャンペーン」を実施中です。

目指すのは正しい施工による高品質な「快適・省エネ住宅」

木造住宅のグラスウール充填断熱工法は、施工が正しくなければ断熱性能以前に、家にダメージを与える可能性も出てきます。硝子繊維協会はすべての施工者がグラスウールの断熱性能を最大限に引きだす施工技術を修得し、施工の信頼性を高めていくために「マイスター認定制度」を創設。住まい手がより安心して暮らすことができる高品質な省エネ住宅の建設と普及を目指しています。

「グラスウール充填断熱施工技術 マイスター認定試験」とは
グラスウール充填断熱の施工技術向上をめざし、硝子繊維協会が創設した認定制度。確かな断熱施工で快適な居住環境をつくる信頼性の高い技術習得をサポートしている。
後援 財団法人 建築環境・省エネルギー機構(IBEC)

マイスター認定試験

1 受験資格
   硝子繊維協会が主催する「施工技術講習会」「実棟施工講習会」の両方を受講された方。
      講習会の修了証を受領された方で、講習会受講後1年以内の方。

2 実施時期
     2022年9月~11月の3か月間

3   特 典
     期間中「マイスター認定試験」受験の方は受験料¥10,000を半額の¥5,000

4   受付人数
     100 名(先着順 ※受験料の入金、試験日の決定確認にて受付完了となります)

5   1社あたりの上限人数
    10名まで(申し込みは代表会社単位)※11名以降は通常受験料¥10,000 

6   申込~認定試験の実施について

 ①「マイスター認定試験」特別キャンペーン申込書を、下記の協会加盟会社経由で硝子繊維協会に提出してください 。「特別キャンペーン申込書」は、下記リンクからご確認ください。

  旭ファイバーグラス

  パラマウント硝子工業

  マグ・イゾベール

 ②受付会社と試験官にて認定試験の開催日を調整の上、認定試験日をご連絡します。やむを得ず期間
  中の開催ができない場合は、受付会社と協会事務局で調整となります。(申込者都合での期間外の
  受験は不可)

 ③申込書が硝子繊維協会に到着し、かつ受験料5,000円の入金を確認後、試験日確定のご連絡をした
  時点で受付が終了となります。(申込書の発送・ 到着だけでは受付完了とはなりません)

こちらの記事もおすすめ

タカラスタンダード 成田ショールームをリニューアルオープン

2021/08/26

タカラスタンダード(本社:大阪市城東区)は、2021 年 9 月 10 日(金)に千葉県・成田ショールームをリニューアルし、展示内容の充実を図る。

「あたたかい住まいのつくり方基礎講座」がスタート!

2021/06/30

 『あたたかい暮らしのヒミツ』(エクスナレッジ)の執筆を手がけた旭化成建材 快適空間研究所が、室内環境から住まいを考える WEB メディア 「良質なくらし」は、住まいの温熱環境(あたたかさ・涼しさ ) …

「日本構造デザイン賞」「松井源吾特別賞」が決定

2021/08/03

今年で16回目を迎える「日本構造デザイン賞」が決定しました。坂田涼太郎氏(坂田涼太郎構造設計事務所)と島村高平氏(大成建設)の2名が受賞。「松井源吾特別賞」には岡部憲明氏(岡部憲明アーキテクチャーネットワーク)が選ばれました。授賞式・記念講演会は8月27日(金)に実施されます。

建築知識ビルダーズNo.46が発売!気になる中身は?

2021/08/27

建築知識ビルダーズNo.46が、8月27日に発売しました。今号の特集は、「断熱・気密」。高断熱高気密の設計から施工まで、最新事情を踏まえた知識をご紹介。ここでは、誌面の中身を少しだけお見せします。

【8月24日発売】「美しい住まいのしつらえ」

2020/08/12

「建築知識」の連載「丸山弾の住まいのしつらえ方」がイラストのカラー化、写真を大幅に追加して書籍化しました。 たとえ兼建築実務者であっても、ほかの作家の図面から空間を読み解くのは難しいものです。そこで本 …

Pick up注目の記事

Top