終了しました【オンラインセミナー】6月24日13:30~ 「建設会社のためのこれからはじめる施工BIM」

建築CADシステムの開発・販売を行う福井コンピュータアーキテクトは、BIM建築設計・施工支援システム 「GLOOBE 」の最新版、施工現場向けに機能強化した「GLOOBE 2022 R1」を 2022年 7 月 13 日(水)に発売予定と発表しました。また、最新版リリースを記念したオンラインセミナーを行うことも同時に発表しました。

GLOOBEとは

日本の設計手法や建築基準法に対応した、日本発のBIMシステム。法的規制や外観デザイン、平面計画からなど、3つの設計アプローチに対応し、「粗」から「密」へと設計本来の流れに沿った3次元設計を実現します。自由度の高いデザイン機能やチーム設計への対応、豊富な日本仕様の建材データなど、日本国内における設計に最適化されたCADシステムです。

GLOOBE最新版で追加、強化された機能

・ データ連携と利活用 建設現場におけるデータ活用シーンを拡大
・ GoogleEarth や SketchUp へのデータ連携
・ 公共座標対応によるICT 建機や測量機器との連携強化
・ LandXML(CIM 系オープンフォーマット)読込による 3D 地形データの有効活用
・ 生産設計の強化 仮設計画/土工計画プログラムの機能拡充
・ 枠組足場、仮設昇降機に対応
・ 掘削レベルに応じた根伐図カラー表現、仮置き土に対応

 

BIM情報発信イベント「建設会社のためのこれからはじめる施工BIM」を開催

福井コンピュータアーキテクトはGLOOBE 2022 R1リリースを記念して、施工BIMの最新動向やGLOOBE最新バージョンを紹介するBIM情報発信イベント「GーStyleフォーラム」を開催します。

イベント概要

日時  2022年6月24日(金)13:30~16:30
方式  YouTubeライブ配信
参加費 無料(事前申込制)
対象  建設会社、ゼネコン、建築事業者(設計事務所)

G-Styleフォーラム プログラム

・「オープンBIMによる維持管理・運用BIM作成の取り組み
     株式会社竹中工務店 最上 佳彦 氏
・「BIMで叶える彩り鮮やかな仕事スタイル」〜建築物をつくる過程を共有・共感による彩り鮮やかな         ものに変革し、仕事を楽しくする〜
       MILKEN株式会社見谷組 橋本 哲 氏
・「はじめの一歩!測量機器メーカーが語る施工BIM!」
       株式会社トプコン 和田 健介 氏
・  福井コンピュータアーキテクトから新製品のご紹介 

 

セミナー詳細・申し込みはコチラから

 

こちらの記事もおすすめ

【急募】最新のモデルハウスや工務店社屋を募集!

2021/08/20

『建築知識ビルダーズ』では、取材・撮影できるモデルハウスや工務店社屋を募集しています。2020年1月以降に竣工したもので、取り組みや試みを公開していただける住宅・社屋をご紹介ください。

【工務店限定セミナー】10月3日(月)15:00~ 参加無料 10年後はどうなる?注文住宅の売り方・つくり方

2022/09/24

新型コロナ感染拡大から始まった2020年代。不安定な世界情勢の影響を受け、人々の価値観も変化していくなか、これから注文住宅はどうなっていくのでしょうか?スーパー工務店の経営者3名と、デジタルを取り入れた次世代の木造住宅に挑む建築家・秋吉浩気氏を交えたトークイベントを開催します。

『多摩産材利用拡大フェア2021』11月10日~11日開催

2021/07/26

多摩産材の新たな活用を促進するため、多摩の木々を製材する業者、建材加工処理を行う業者、建築・内装の業者、家具・什器・木工品等の製造業者など、多摩産材製品を提供する業者・団体が集合する展示会として多摩産材利用拡大フェア2021を開催いたします。

クリナップがインスタグラムで参加できる「夢のキッチン投稿キャンペーン」開催中 ※9/23(金)まで

2022/08/10

システムキッチンメーカーのクリナップは自社で行っているWebカラーシミュレーションを活用した、インスタグラム「夢のキッチン投稿キャンペーン」を開催中。

【告知】建築家・古川泰司さん、‟森と建築を語る”

2022/05/20

“木の建築”に精通する建築家・古川泰司さんが、林業と建築について議論する対話型セミナー「森と建築を一緒に考える」を全10回にわたって開催します。関心のある方はぜひご参加ください。古川さん出演のYouTube動画「JAS製材工場探訪。」もぜひご覧ください!

Pick up注目の記事

Top