建材

菊川工業 開口率の高いスチール製のエキスパンドメタルを販売開始

建築物の金属製内外装工事を手がける菊川工業が、金属板を網目状に加工した「KCT01:エキスパンドメタル」のラインアップに、新たに「エキスパンドメタル スタンダード」を加え、3月23日より販売を開始しました。

スチール製の汎用タイプが新登場

「エキスパンドメタル スタンダード」は、金属板を網目状に加工しパネル化したスチール建材です。既存のアルミ製のものとは異なり、スチール製で開口率が高いのが特徴。建物の外装やフェンスなど、幅広い用途で使用が可能です。

 

スチール建材

CTJEX-XS42

 

「エキスパンドメタル スタンダード」の特長

■ 開口率の高いメッシュピッチ。透明感があり軽やかな印象で、外装や仕切りに最適。
■ 一般的なメッシュと比較しても剛性に優れた、強度の高いスチール製エキスパンドメタルを使用。
■ 汎用性の高い JIS 規格に準拠した仕様。簡単納まりで施工のしやすさも重視。
■ 一般的なスチール仕上げ「溶融亜鉛めっき」に加え、黒っぽい自然な濃淡で重厚感が出せると近年注目されている「溶融亜鉛めっき+りん酸亜鉛処理」仕上げもラインアップ。
■ 割付の調整や他の仕上げなど、プロジェクトに応じたイージーオーダーにも柔軟に対応。

 

KCT シリーズ「エキスパンドメタル スタンダード」概要

■ 製 品 名:KCT01「エキスパンドメタル スタンダード」
■ 製 品 価 格:19,800 円/㎡~ (30 ㎡以上の場合。設計・送料・下地・取付別途)
■ 材種・仕上:スチール 2.3 ㎜ 溶融亜鉛めっき+りん酸亜鉛処理 / 溶融亜鉛めっき
■ パネル寸法:W900 ㎜×H1800 ㎜(基準)

 

製品の詳しい情報は、こちらのURL をご覧ください。
URL https://www.kikukawa.com/

 

こちらの記事もおすすめ

建築知識ビルダーズNo.46が発売!気になる中身は?

2021/08/27

建築知識ビルダーズNo.46が、8月27日に発売しました。今号の特集は、「断熱・気密」。高断熱高気密の設計から施工まで、最新事情を踏まえた知識をご紹介。ここでは、誌面の中身を少しだけお見せします。

築25年の家のシロアリ被害はほぼ100%! どうする蟻害対策?

サービス2021/03/19

創業84年の田中工務店 代表取締役の田中健司さんによると、ここ数年、築古の家の現場調査に行くと、シロアリの被害を高い確率で見つけるようになったそうです。そこで蟻害を最小限に防ぐための新築時のシロアリ対策と定期点検の内容と、築古の家での対処方法をうかがいました。

精密かつ美しい。ドイツ生まれの高品質ガレージドア

設備2020/10/02

家の外観のなかでも大きな面積を占めるガレージドアは、その家の印象を決定づける大切なパーツの1つです。また、ガレージライフという言葉があるくらい、ガレージは趣味を楽しむ豊かな空間でもあります。今回、スタイリッシュなガレージドアを世界各国で展開するドイツのハーマンKGの「シュネルスピッツ」を紹介します。

「あたたかい住まいのつくり方基礎講座」がスタート!

2021/06/30

 『あたたかい暮らしのヒミツ』(エクスナレッジ)の執筆を手がけた旭化成建材 快適空間研究所が、室内環境から住まいを考える WEB メディア 「良質なくらし」は、住まいの温熱環境(あたたかさ・涼しさ ) …

「あたたかい暮らしのヒミツ」が語りかけるもの。

2020/08/07

「建築知識」の連載「快適な暮らしのヒミツ」(旭化成建材 快適空間研究所)が、「あたたかい暮らしのヒミツ」として5月末に書籍化されました。 内容は、優れた温熱環境を実現するために必要な基礎知識などを中心 …

Pick up注目の記事

Top