建材

【PR】菊川工業 開口率の高いスチール製のエキスパンドメタルを販売開始

建築物の金属製内外装工事を手がける菊川工業が、金属板を網目状に加工した「KCT01:エキスパンドメタル」のラインアップに、新たに「エキスパンドメタル スタンダード」を加え、3月23日より販売を開始しました。

スチール製の汎用タイプが新登場

「エキスパンドメタル スタンダード」は、金属板を網目状に加工しパネル化したスチール建材です。既存のアルミ製のものとは異なり、スチール製で開口率が高いのが特徴。建物の外装やフェンスなど、幅広い用途で使用が可能です。

 

スチール建材

CTJEX-XS42

 

「エキスパンドメタル スタンダード」の特長

■ 開口率の高いメッシュピッチ。透明感があり軽やかな印象で、外装や仕切りに最適。
■ 一般的なメッシュと比較しても剛性に優れた、強度の高いスチール製エキスパンドメタルを使用。
■ 汎用性の高い JIS 規格に準拠した仕様。簡単納まりで施工のしやすさも重視。
■ 一般的なスチール仕上げ「溶融亜鉛めっき」に加え、黒っぽい自然な濃淡で重厚感が出せると近年注目されている「溶融亜鉛めっき+りん酸亜鉛処理」仕上げもラインアップ。
■ 割付の調整や他の仕上げなど、プロジェクトに応じたイージーオーダーにも柔軟に対応。

 

KCT シリーズ「エキスパンドメタル スタンダード」概要

■ 製 品 名:KCT01「エキスパンドメタル スタンダード」
■ 製 品 価 格:19,800 円/㎡~ (30 ㎡以上の場合。設計・送料・下地・取付別途)
■ 材種・仕上:スチール 2.3 ㎜ 溶融亜鉛めっき+りん酸亜鉛処理 / 溶融亜鉛めっき
■ パネル寸法:W900 ㎜×H1800 ㎜(基準)

 

製品の詳しい情報は、こちらのURL をご覧ください。
URL https://www.kikukawa.com/

 

こちらの記事もおすすめ

【募集】本と動画をつくるプロジェクト「工務店編集会議」の編集協力員を募集します

2020/11/16

工務店編集会議とは、”工務店で家を建てる”を当たり前にするための「本と動画」をつくるプロジェクト。来年秋の出版に向けて、毎月オンライン勉強会を行い、本に載せるコンテンツや動画配信する内容を決めていきます。一緒に盛り上げてくださる編集協力員を募集します。

第7回日本エコハウス大賞ノミネート10作品の動画公開

2023/10/16

第7回日本エコハウス大賞のノミネート10作品のプレゼン動画をYouTubeに公開しました。どの作品にもキラリと光る見どころが満載です。家づくりのプロも、家づくり検討者も学べる内容です。ぜひご覧ください。

建築知識ビルダーズNo.46が発売!気になる中身は?

2021/08/27

建築知識ビルダーズNo.46が、8月27日に発売しました。今号の特集は、「断熱・気密」。高断熱高気密の設計から施工まで、最新事情を踏まえた知識をご紹介。ここでは、誌面の中身を少しだけお見せします。

【PR】【動画】断熱方法は1つに決めるな。ゆめけん岸野さんの高断熱高気密セミナーアーカイブ公開

2021/02/02

埼玉のスーパー工務店、夢・建築工房 岸野浩太さんの高断熱高気密のポイント解説シリーズ。第1弾は、実力者ならではの公平な視点でメリットデメリットを解説!独自の「性能別概算書」にもご注目!

【PR】もはや石の美術館!?天然石を体感できるギャラリー「Strad.Stone Gallery」開設

2022/11/30

関ケ原石材は、世界中から仕入れた天然石のコレクションを「Strad.」として新たにブランド化。Strad.ブランドの石材を一堂に揃えた専用ギャラリー「Strad.Stone Gallery」を岐阜県関ケ原市にオープンしました。これは2019年に伊Antolini社とパートナーシップ契約を結び開設されたSEKIGAHARA|Antolini Stone Galleryに続いて多くの石種を体感できるギャラリーとなっています。

Pick up注目の記事

Top