第9回 POLUS‐ポラス‐学生・建築デザインコンペティション開催

埼玉県、千葉県、東京都の一部を施工エリアとする地域密着型のハウスメーカー、ポラスは学生を対象にした「第9回POLUS -ポラス- 学生・建築デザインコンペティション」の募集を開始しました。

テーマは「終わらない家」

このコンペは2014年にポラスグループ創業45周年の記念事業の一つとして第1回が開催されました。第8回(2021年)では過去最多の合計557件もの応募があり、多くの学生が参加しています。第9回は「終わらない家」をテーマに、魅力的な木の家のアイデアを募集しています。結果発表は、2022年6月中旬に公開審査会会場で行うとともに、公式WEBに掲示。また、応募作品の中から実物件への具現化の可能性も図ります。

 

概要

■テーマ
「終わらない家」

■審査員
審査委員長
西沢 立衛氏(横浜国立大学大学院Y-GSA教授)
審査委員
今井 公太郎氏 (東京大学生産技術研究所教授)
原田 真宏氏(芝浦工業大学教授)
中川 エリカ氏(中川エリカ建築設計事務所)
ポラス株式会社 社内審査委員1 名
以上5名

■賞
最優秀賞 1点 50万円
優秀賞  1点 20万円
入選   3点 各10万円
佳作   数点 (賞状のみ)

■作品締切日
2022年5月9日(月)消印有効

■応募資格
2022年4月1日時点で、大学院、大学、短期大学、高等専門学校、専修学校(各種学校)、高等学校等の学生であること。

■作品条件
内容:「終わらない家」のテーマに沿った作品
敷地:右記PDFの区画を参照 敷地図PDF 周辺情報PDF
規模:敷地内に7世帯程度の住宅
構造:木造

■主催
ポラス

■発表
2022年6月中旬の公開審査会会場で発表するとともに、公式HPにて入賞結果を発表します。

詳細・お申込みはこちらから

こちらの記事もおすすめ

【オンラインイベント】ジャパン・エコハウス・ビッグショー2022 開催!!

2022/05/27

第6回日本エコハウス大賞と合わせて、これからの住宅についてみんなで考える「JAPAN ECOHOUSE BIG SHOW〈JEB〉」を同時開催します。誰でもどこからでもアクセスできるオンラインです。年に1回、全国各地でよりよい家づくりをする実務者で集まって、未来の住宅について話し合ってみませんか?

終了しました【ウェビナー】3月4日(金)15:00~ 伊礼智のコラボ術。高性能で上質な家づくりの秘訣

2022/01/28

工務店や建材メーカー、研究者など多くの人とコラボレーションすることで、高性能で上質な家づくりを実現してきた建築家・伊礼智さん。ウェビナーでは、最新プロジェクトを交えながら伊礼流のコラボの秘訣をお話いただきます!

【オンラインセミナー】10月8日(金)17:00~「真の持続可能な住宅とは何か」堀部安嗣×前真之

2021/09/21

建築家・堀部安嗣さんが「真のサスティナブルとは何か?」を追求し、素材・形・空間・生活・快適・未来・・・1つ1つ紐解きながら、設計に落とし込んでいった「扇ガ谷の家」(2020年3月完成)。同時に、この家の温熱性能とエネルギー効率の設計サポートを東京大学大学院・前真之研究室が行いました。そんな2人の対談を10月8日に開催します。

【告知】建築家・古川泰司さん、‟森と建築を語る”

2022/05/20

“木の建築”に精通する建築家・古川泰司さんが、林業と建築について議論する対話型セミナー「森と建築を一緒に考える」を全10回にわたって開催します。関心のある方はぜひご参加ください。古川さん出演のYouTube動画「JAS製材工場探訪。」もぜひご覧ください!

【ジャパンホームショー】注目!エコハウス近未来予想リレートーク

2021/11/03

2022年春、日本エコハウス大賞がパワーアップして復活します!それに先駆けてジャパンホームショーで「これからの日本のスタンダードになるべきエコハウスとは」をリレートークで4名の講師にお話しいただきます。

Pick up注目の記事

Top