【急募】最新のモデルハウスや工務店社屋を募集!

『建築知識ビルダーズ』では、取材・撮影できるモデルハウスや工務店社屋を募集しています。2020年1月以降に竣工したもので、取り組みや試みを公開していただける住宅・社屋をご紹介ください。

10月中旬までに取材・撮影できる社屋やモデルハウスを募集します

『建築知識ビルダーズno.47』(2021年11月27日発売)では、全国工務店の最新の取り組みを特集します。そこで新しい取り組みが盛り込まれたモデルハウスや社屋を募集します。

2021年5月に完成した美郷アトリエ内観(設計・施工:もるくす建築社、写真:奥山淳志)

【求めるテーマ・取り組み】

エコハウス・脱炭素/サスティナブル/地産地消/職人技術/リノベーション/建築家とコラボ/SDGs/高品質低価格/美しい規格住宅/ニューノーマル/二拠点生活/セカンドハウスetc.

応募いただいた中から、優れた住宅や取り組みを編集部が取材し、建築知識ビルダーズNo.47 に掲載いたします。下記の応募要項をご確認のうえ、専用URL からお申込みください!

 

募集要項

募集対象:2020年1月以降に完成した工務店社屋およびモデルハウス(リノベーションや部分的な提案のモデルルームも可能)

募集期間:2021年8月20日(金) ~ 9月30日(木)

取材期間:2021年10月20日(水)まで適宜

提出資料:下記4つを専用メールにお送りください。送付先は申込み後にお知らせします。

  • 建物概要
  • コンセプト(簡単な説明でOK)
  • 平面図+断面図(仕様が分かるもの)
  • 内観外観の写真6点まで

応募方法:下記の申し込みフォームをご入力ください。資料送付先のアドレスをお知らせします。

 

募集規定

  • 作品の応募は合成を行うなど、著しい加工を施した写真の使用はご遠慮ください。
  • 被写体等は権利者から事前の了承を得た上で応募してください。
  • 応募作品は返却いたしませんので、ご了承ください。

 

作品内容の制限

作品の内容等が以下に相当すると主催者側が判断した場合、主催者は応募者に通知などの連絡を行なうことなく、選考の対象外とする場合がございます。
・応募規定に反するもの。
・第三者を誹謗中傷し、またそのプライバシーを侵害するもの。
・コンテストの趣旨などに合わないと主催者が判断したもの。
・作品データが判読不能なもの。
・応募作品は、著作権等の権利が応募時点で作者に帰属するものに限ります。

 

個人情報の管理について

応募する際に必要となる個人情報(氏名・住所・連絡先等)については厳重に管理し、誌面掲載および今後の取材先候補としてのみ使用させていただきます。

 

こちらの記事もおすすめ

【PR】【受付終了しました】6/17(月)17:00~ 辻充孝氏「暮らし方に合わせて提案するゼロエネルギー住宅」

2024/04/15

エクスナレッジより4月に刊行した『ぜんぶ絵でわかる⑦エコハウス』の著者・辻充孝氏による出版記念ウェビナーを開催します。この書籍で取り上げる「エコハウス」とは、エネルギーをほとんど使わずに年間を通して心地よく過ごすことができる住まいのこと。UA値だけを求める高性能住宅ではなく、暮らし方に合わせたエコハウスの提案とは何か。ダウンロード式の付録「環境サポートデザインツール」の効果的な使い方と合わせて解説いただきます。

終了しました【PR】【ライブ配信】12月10日(木)17:00~ 第3弾!飯塚豊の「カタチが決まるまで間取りを描くな」エコハウス編

2020/11/24

ロングセラー書籍『間取りの方程式』の著者・飯塚豊氏による設計セミナーをYouTubeライブで開催。申し込み不要&無料。設計実務者も、新築検討中の方も、どなたでも視聴できます。設計が上手くなりたい方は必聴です!

【PR】【ジャパンホームショー】建築知識実務セミナー開催

2021/10/29

今年もジャパンホーム&ビルディングショーが開催。建築・設備に関連する国内最大級の展示会であり、さまざまなブースの展示が行われるほか、シンポジウム・セミナーが行われます。現在のトレンドや今後の動向がいち早くキャッチできるリアルイベント。「建築知識実務セミナー」も開催します。

【アーカイブ配信中】建築知識ビルダーズNo.53発売日セミナー「伊礼智が教える 美しい平屋の設計作法」

2023/05/22

建築知識ビルダーズをご愛読いただいている皆様に向けて、記事の内容をより深く理解してもらい、誌面を楽しんでいただくためのセミナーを開催します。

【PR】【ウェビナー】4月26日(火)17:00~ 三澤文子さんに聞く、これからのエコハウス

2022/04/06

代々(山長商店、エンデバーハウス、日本エムテクス)は、【これからのエコハウス】をテーマとしたウェビナーを開催。日本エコハウス大賞審査員の三澤文子氏に持続可能性の視点でお話いただきます。

Pick up注目の記事

Top