【8月24日発売】「美しい住まいのしつらえ」

「建築知識」の連載「丸山弾の住まいのしつらえ方」がイラストのカラー化、写真を大幅に追加して書籍化しました。

たとえ兼建築実務者であっても、ほかの作家の図面から空間を読み解くのは難しいものです。そこで本書では建築家によるありったけの手描きのアイソメ図やパースを掲載しています。「ここまで考えていたのか」と誰もが唸る丸山弾建築設計事務所のこだわりポイントを、本書掲載のスケッチを使って少しだけ紹介します。

本書カバー。「那須の家」

本書カバー。写真は「那須の家」のダイニング。

まずは配置から。この家は、南に田んぼが広がり、東には河原と空、西には山の遠景、北には屋敷森がある敷地に建っています。そこで南北は眺める窓。北側はキッチンに立ちながら屋敷森がうかがえる細長い水平窓としています。

共働き家庭では、平日のダイニング・キッチンは慌ただしい空間です。そのためすぐ隣にリビングを設けると、慌ただしい雰囲気が伝わってくつろげません。2部屋の間に緩衝空間を設けることで、リビングが落ち着ける空間になります。

 

木立に囲まれた別荘の階段。スキップフロアの各フロアの階段正面に窓を設け、外のカツラの木、クリの木を見せています。階段を上る人の視線を引き付けることで、階段も楽しい空間になります。

 

90点を超えるスケッチは、どれも図面や写真では伝わらない空間のつなぎ方、光の廻し方、風の通し方が描かれています。なぜそこに窓を設けたのか? 何のための段差? なぜ天井高に変化を付けたのか?などデザインの理由を考えながら、読んでみると楽しいです。ご一読ください。

こちらの記事もおすすめ

エヌ・シー・エヌが埼玉県川口市に木構造技術センターを開設

2022/03/17

エヌ・シー・エヌは、これまで大学等の実験施設において、SE構法の耐震実験などを繰り返し行い、大地震など自然災害における安全性の検証を行ってきたが、今後は自社施設「木構造技術センター(Timber Structure Lab.)」を開設し、そこを拠点に木構造に関する基礎研究、応用研究、開発研究を行っていくことを発表しました。

【募集】本と動画をつくるプロジェクト「工務店編集会議」の編集協力員を募集します

2020/11/16

工務店編集会議とは、”工務店で家を建てる”を当たり前にするための「本と動画」をつくるプロジェクト。来年秋の出版に向けて、毎月オンライン勉強会を行い、本に載せるコンテンツや動画配信する内容を決めていきます。一緒に盛り上げてくださる編集協力員を募集します。

再利用から生まれた「ニオイ吸着分解力」のテストキット

2022/05/25

内装用塗り壁材の開発・販売を行うEVERWALLは、自然素材の塗り壁材 ダイアトーマスの優れた機能の一つである「ニオイの吸着分解力」を約10分ほどで体感できるテストキットの無料配布をスタートしました。

「壁を超える窓」を使用したモデルハウスがオープン!

2021/11/04

注文住宅を手がけるハウスメーカーのヤマト住建(本社:兵庫県神戸市)はエクセルシャノン(本社:東京都中央区)の開発する真空断熱ガラス樹脂サッシ「シャノンウインドSPG」を日本で初めて使用したモデルハウスを兵庫県姫路市にオープンすると発表しました。

タカラスタンダード 成田ショールームをリニューアルオープン

2021/08/26

タカラスタンダード(本社:大阪市城東区)は、2021 年 9 月 10 日(金)に千葉県・成田ショールームをリニューアルし、展示内容の充実を図る。

Pick up注目の記事

Top