住宅賢者を多数輩出!日本エコハウス大賞 歴代大賞一覧

日本エコハウス大賞は、脱炭素時代の美しい日本の住宅を表彰する設計実例コンテスト。この記事では、歴代の大賞作品を一挙に紹介!コンテストに応募する方もそうでない方も、今後の設計の参考にぜひお目通しください。

栄光に輝いたエコハウスたちをまとめました!

日本エコハウス大賞は、脱炭素時代の美しい日本の住宅を表彰する設計実例コンテスト。この記事では、2015年から2019年までの、大賞に輝いたすべての作品を紹介します。

第6回日本エコハウス大賞のエントリー受付は6/30(木)まで!ご応募お待ちしております!

▶▶▶エントリーはコチラから!◀◀◀

第1回新築部門(2015年)

「開放する北国の家」もるくす建築社

所在地:秋田県大仙市大曲
家族構成:3人(夫婦+子供1人)
構造:木造軸組
敷地面積:503.62 ㎡(152.34坪)
建築面積:118.19 ㎡(35.75坪)
延床面積:97.50 ㎡(29.49坪)
設計:もるくす建築社
施工:もるくす建築社
完成年月所:2014年9月

Q値=1.17W/ ㎡K
C値/減圧=0.15c㎡/㎡
一次エネルギー消費量/698MJ(㎡・年)

>>>>詳細はコチラ

 

第2回新築部門(2016年)

「スキップするトンネルハウス」設計島建築事務所

所在地:城県仙台市青葉区
家族構成:夫婦、子供2人
構造:木造在来工法
敷地面積:124.18㎡
建築面積:49.46㎡
延床面積:76.83㎡
設計:設計島建築事務所
施工:分離発注方式
完成年月所:2016年4月

Q値=0.40W/㎡k
ηA値=2.4
一次エネルギー消費量/62.3GJ/年

>>>>詳細はコチラ

 

第2回リノベーション部門(2016年)

「福島の家」大森典子建築設計事務所

所在地:福島県伊達市
家族構成:夫婦(60歳代)
構造:木造軸組構法
敷地面積:2061.17㎡
建築面積:74.52㎡
延床面積:82.80㎡
設計:大森典子建築設計事務所
施工:今野建業
完成年月所 2016年8月

UA値=0.35W/㎡
C値/減圧=0.4c㎡/㎡
一次エネルギー消費量/678MJ/㎡・年

>>>>詳細はコチラ

 

第3回新築部門(2017年)

「大間の家‐松前パッシブハウス‐」キーアーキテクツ

所在地:愛媛県伊予郡松前町大間
家族構成:両親+夫婦+子供2人
構造:木造軸組構法
敷地面積:462.61㎡
延床面積:154.84㎡
設計:キーアキテクツ
施工:アーキテクト工房Pure

UA値=0.26W/㎡
C値=0.15cm²/m²
一次エネルギー消費量=53.31kWh/m²・年(24.66GJ/戸・年)

>>>>詳細はコチラ

 

第3回リノベーション部門(2017年)

「ならまちの家」エム・アイ・エー・アーキテクツ+鈴木道子

所在地:奈良県奈良市
家族構成:夫婦+子ども1人
構造:木造軸組構法 一部伝統構法
敷地面積:242.75 m²
延床面積:236.94 m²
設計:エム・アイ・エー・アーキテクツ+鈴木道子
施工:近藤工務店

UA値=0.51W/㎡
一次エネルギー消費量=86.7 MJ/年

>>>>詳細はコチラ

 

第4回新築部門(2018年)

「グランドピアノのある家」i+i設計事務所+オーガニックスタジオ新潟

所在地:新潟県新潟市
家族構成:夫婦
構造:木造軸組構法
敷地面積:256.56㎡(77.62坪)
延床面積:116.92㎡(35.38坪)
設計:i+i設計事務所
施工:オーガニックスタジオ新潟

UA値=0.28W/㎡K
C値=0.56㎠/㎥
一次エネルギー消費量=74.1GJ/戸・年

>>>>詳細はコチラ

 

第4回リノベーション部門(2018年)

「保田窪の家」エコワークス

所在地:熊本県熊本市
家族構成:夫婦
構造:木造軸組構法
敷地面積:549.39㎡
延床面積:127.24㎡
設計:清水洋平
施工:エコワークス

UA値=0.44W/㎡K
C値=2.0c㎡/㎡
一次エネルギー消費量=63.7GJ/戸・年

>>>>詳細はコチラ

 

第5回新築部門(2019年)

「はじめてのエコハウス 水戸の家」サンハウス

所在地:茨城県水戸市
家族構成:夫婦+子ども2人
構造:木造軸組工法
敷地面積:249.5㎡
延床面積:106.8㎡
設計・施工:サンハウス

UA値=0.28W/㎡K
C値=0.3c㎡/㎡
一次エネルギー消費量=37.42MJ/年

>>>>詳細はコチラ

 

第5回リノベーション部門(2019年)

「漢方の本陣」松井郁夫建築設計事務所

所在地:滋賀県長浜市
家族構成:夫婦+子ども2人
構造:木造軸組構法
敷地面積:844.00㎡
延床面積:312.93㎡
設計:松井郁夫建築設計事務所
施工:橋本工務店

UA値=0.57W/㎡K
C値=2.3c㎡/㎡
一次エネルギー消費量=159.36GJ/戸・年

>>>>詳細はコチラ

こちらの記事もおすすめ

【体験型モデルルーム】カッシーナ、エコスマートファイヤー、バング&オフルセンが期間限定で空間提案

2020/10/12

カッシーナ・イクスシー青山本店・大阪店にて、3社の商品を実際に試すことができるモデルルームを2020年10月12日(月)~12月27日(日)の期間限定で公開。コンセプトは「上質なステイホームを」。カッシーナ・イクスシーの世界を舞台に、エコスマートファイヤーの「癒しの炎」、バング&オルフセンの「迫力の音」を体感できます。

外装材「LAP-WALL」、内装材「SOLIDO typeF shirasu」2021年度グッドデザイン賞を受賞

2021/10/28

ケイミュー株式会社(本社:大阪市中央区)の「LAP-WALL」と「SOLIDOtypeFshirasu」が、2021年度グッドデザイン賞を受賞。ケイミューとしては6年連続の受賞となります。

「第16回日本構造デザイン賞」開催のお知らせ

2021/03/18

松井源吾賞および日本構造デザイン賞の受賞者を会員とする団体である日本構造家倶楽部が「第16回日本構造デザイン賞」を開催します。応募要項をご確認いただき、ぜひ、ご応募ください。写真は、第15回日本構造デザイン賞を受賞した「東急池上線旗の台駅」(構造設計:田尾 玄秀)。木の架構を用いて個性的な設えを実現した東急池上線の駅舎です。

【通巻800号】ありがとう!800号記念特集-建築知識2021年7月号が発売。

2021/06/16

1959年に創刊した『建築知識』は、おかげさまで2021年7月号にて通巻800号記念を迎えることができました。本号では、60年余りにおける日本の間取りを年表で振り返るとともに、これからの時代にマッチした間取りの考え方を詳しく&楽しく解説しています。

タカラスタンダード 成田ショールームをリニューアルオープン

2021/08/26

タカラスタンダード(本社:大阪市城東区)は、2021 年 9 月 10 日(金)に千葉県・成田ショールームをリニューアルし、展示内容の充実を図る。

Pick up注目の記事

Top