【通巻800号】ありがとう!800号記念特集-建築知識2021年7月号が発売。

1959年に創刊した『建築知識』は、おかげさまで2021年7月号にて通巻800号記念を迎えることができました。本号では、60年余りにおける日本の間取りを年表で振り返るとともに、これからの時代にマッチした間取りの考え方を詳しく&楽しく解説しています。

創刊62年目で通巻800号を達成‼

 話題の 『建築知識2021年6月号―最高の建物と街を描く技術』に続いて、いよいよ通巻800号記念となる『建築知識2021年7月号-ありがとう!800号記念特集 最高に楽しい間取り』が発売になります。

 1959年1月号の創刊から60年余り。時代が大きく様変わりするなかで、800号を迎えることができました。本号では、これからの時代に適した”間取り”について解説します。表紙はもちろん吉田誠治さん。空に浮かんだ電球型の家に、明るい未来を感じますね。

 

 

 ちなみに、こちらが創刊号の表紙です。時代を感じますね。

 

 

 まずは『建築知識』の歴史と絡めた「日本の間取り大年表1959~2021」。時代の変化によって変化する家の間取り、その変遷が紹介されています。

 

 

 続いては本誌の主な内容はこちら。

■テレワークに適応した書斎・デスクスペース
■時間のゆとりを生み出す効率的な家事・育児動線
■開放的な外部空間も楽しめるリビングやダイニング
■稼ぐ賃貸・店舗・ホテル併用住宅

 

 

 これら約100点におよぶ間取りを徹底解説。彦根明氏、本多さおり氏、中村好文氏、谷尻誠氏が語る「これからの間取り」も必見です。

 

 

そのほか、『住まいの解剖図鑑』の増田奏さん『片づけの解剖図鑑』の鈴木信弘さん『間取りの方程式』の飯塚豊さんも大集合!

 

 

 間取りを成功させて暮らしを豊かにするために知っておきたい知識が満載です! ぜひ、お買い求めください。

こちらの記事もおすすめ

『洋風住宅・洋館の用語図鑑』—建築知識2021年12月号発売!

2021/11/19

「建築知識2021年12月号」が発売になります。テーマは、書籍でも高い人気を博す『洋風住宅・洋館の用語図鑑』。海外における建築のデザインを、美しいイラストと徹底した用語の解説でまとめています。ご興味のある方は『日本でもできる! 英国の間取り』『英国建築の解剖図鑑』もチェックしてみてください。

【期間限定】新住協「Q1.0住宅 設計・施工マニュアル 2020」集中講座アーカイブ動画配信中

2021/02/24

新木造住宅技術研究協議会がてがけた、「Q1.0住宅 設計・施工マニュアル 2020」の集中講座のアーカイブ動画を限定公開しています。

建築知識ビルダーズNo.46が発売!気になる中身は?

2021/08/27

建築知識ビルダーズNo.46が、8月27日に発売しました。今号の特集は、「断熱・気密」。高断熱高気密の設計から施工まで、最新事情を踏まえた知識をご紹介。ここでは、誌面の中身を少しだけお見せします。

建築知識2020年12月号で、新型コロナ対策‼

2020/11/20

『建築知識2021年12月号』は“新型コロナ”対策特集号。 感染症の豆知識・換気のコツ・住まいのかたち・仕事場のかたち・抗ウイルス設備・建材 etc… これからの建築に欠かせない知識がぎっ …

【動画】断熱方法は1つに決めるな。ゆめけん岸野さんの高断熱高気密セミナーアーカイブ公開

2021/02/02

埼玉のスーパー工務店、夢・建築工房 岸野浩太さんの高断熱高気密のポイント解説シリーズ。第1弾は、実力者ならではの公平な視点でメリットデメリットを解説!独自の「性能別概算書」にもご注目!

Pick up注目の記事

Top