【PR】アイカ工業「フィオレストーン」の玄関部材を発売

アイカ工業は、高級人造石「フィオレストーン」を使用した玄関部材「フィオレストーン框かまち」を発売しました。天然水晶が主成分で独特の奥行き感と光沢をもつため、マイホームの顔となるエントランス空間を華やかに演出します。

エントランス空間を華やかに演出

「フィオレストーン」は、天然石の風合いを保ちながら自然素材の欠点を克服した点が、多くのデザイナーや設計者から評価され、店舗、ホテル、文化施設、交通施設等で採用されています。

その特性を活かし、「フィオレストーン框かまち」は家の顔としての繊細な「美しさ」と、日々の厳しい使用にも耐えうる「強さ」を両立しました。

 

フィオレストーン框を使用した住宅エントランス

フィオレストーン框の特長

■天然水晶を使用した高い意匠性

■傷や摩耗に強い

■水分・汚れが染み込みにくい

■長寸法で継ぎ目の少ない納まりが可能

 

フィオレストーン框のウェブカタログはこちら

こちらの記事もおすすめ

【PR】【動画】熱交換換気で空気の質をデザインする

設備2022/01/25

オフィスやクリニック、飲食店といった建物で、温熱環境に配慮した換気は難しいもの。今回は、第1種 熱交換形換気機器「ロスナイ」(三菱電機)を用いた効果的な換気の方法について「建築知識」や『エアコンのいらない家』『世界で一番やさしい建築設備』でもおなじみの山田浩幸氏が解説します。動画もご覧ください。さあ、空気の質をデザインしましょう。

屋外空間の新しいベースライト『 AlteK 〈オルテック〉』『 LumeK 〈ルーメック〉』を新発売

2022/05/23

ガーデンライフスタイルメーカーのタカショーと、照明事業を担うタカショーデジテックは 、共通光源を見直し、刷新した新型グランドライト 『AlteK〈オルテック〉』および新型スポットライト『LumeK〈 ルーメック〉』の各シリーズを2022年5 月27日(金)に発売します。

【PR】発泡スチロール協会、多様な木外装のデザインに対応した高断熱仕様の防火認定を取得

2023/01/23

発泡スチロール協会は、地方独立行政法人北海道立総合研究機構 建築研究本部・北方建築総合研究所(北総研)からの技術移転を受け、外装材に木板、付加断熱にEPS断熱材を用いた外壁について、建築基準法に定められた「防火構造」の国土交通省大臣認定(軸組みに加え枠組み工法も)を取得しました。

【PR】宅配にも対応!現代の住まいに合うポスト選びのコツ

建材2021/06/02

美しい外観の住まいをかなえるのなら、ポストもおしゃれな製品をセレクトしたいもの。しかし今のポストは、戸建て用宅配ボックスやメール便対応のニーズの高まりに合わせて、サイズがどんどん大きくなってきています。この記事では、ポストの上手な選び方のコツを2つ紹介します。

【PR】旭デュポン  可変透湿・気密シート「VCLスマート®」を発売

建材2022/03/31

旭デュポン フラッシュスパン プロダクツは、タイベック®スマート(可変透湿・気密シート)をリニューアル。結露リスクを最小限に抑える可変透湿・気密シートを2022 年4⽉1 ⽇より販売を開始します。

Pick up注目の記事

Top