建材カタログ

建築知識 /建築知識ビルダーズ 春の総合カタログ情報

2021年 春注目の最新建材・設備のカタログを資料請求することができるコーナーです。すべての資料を請求したい場合はこちらからお願いします。
カタログを取り寄せる

構造材建築資材の通信販売カタログ 匠の一冊21号

建築資材の総合商社として20年以上の実績を誇る「匠の一冊」。1200ページを超えるボリュームの総合カタログには、基礎から構造金物・耐震補強部材・内装・養生・換気材・断熱材にいたるまで、新築からリフォームなどの木造住宅に関連する商材を取り揃えている。「必要なものを」「必要な時に」「必要な分だけ」「必要な場所へ」届けるというコンセプトのもと、便利なサービスも充実。様々な顧客のニーズに対応する。
カタログを取り寄せる

外装材Naniwa General Catalogue

“色彩とデザイン性に優れたメタルプロダクト、建築のさまざまな用途に対応”をモットーに、高度に進化し多様化する建築デザインに対応。各種金属素材のスパンドレル、パネル、ルーバーなど多種多彩なアイテムを製品化。木目調を取り入れた建物が増えてきている昨今、木目調タイプの製品がオフィスビル、ホテル、福祉施設、カーディーラー、マンションのエントランスや内部天井など幅広い建築で採用されている。
カタログを取り寄せる カタログダウンロード(PDF)

インテリア天然漆と異素材がつむぎだす奥行きある上質な表現

石川県輪島市にある木と漆の創作工房。輪島塗木地業のノウハウを生かし、木工製品や漆の器、小物、家具、建築内装材に至るまで、現代の暮らしにとけ込むようなモノづくりを続けている。天然漆を用い、珪藻土、麻布、和紙などの素材を組み合わせた新たな表現に挑戦。一般住宅、店舗のテーブル、収納家具や内装材をはじめ、ホテルレストランのカウンターや壁面パネル、地下鉄ホーム壁面のア―トワークなどを手がけている。
カタログを取り寄せる

開口部材引戸納入事例集「Beyond the DOOR」

「カームスライダー」「ヴァリフェイス」「ヴァリフェイスAe」などの引戸を製造・販売。上吊り方式で床面に段差が少ない引戸は老人福祉施設・高齢者向け施設・病院・集合住宅・ホテルで採用されており、仕上がりのイメージを想像しやすいように、それぞれの施設での活用事例を写真とキャプションで紹介。個室・居室、部屋内のドアにも採用される引戸の可能性を追求。目的や要望に応じた引戸を提案する。
カタログを取り寄せる

昇降設備小荷物専用昇降機 「ダムウェーター」

30〜500kgの荷物を上下階に安全に運搬する小荷物専用昇降機「ダムウェーター」、カメラ+タッチパネル付ディスプレイを搭載した新型が登場。他階の様子をディスプレイで確認でき、作業効率がUP。小型荷物の運搬に最適な「テーブルタイプ」、台車ごと荷物を出し入れできる「フロアタイプ」、省スペース設計の「ユニットタイプ」を用意。安全性と機能性を追求したスマートな機能を全機種に標準装備する。
カタログを取り寄せる

コンピュータ積算見積プロセッサ「建築みつも郎17」

建築工事の積算見積を最大6段階層まで実現。階層単位でコピーや移動もでき、建築業特有の代価表作成や歩掛率登録、適正な工事契約に推奨される「簡易法定福利費の算出」にも対応。「工事コメント」機能で成約までの商談情報を記録できる。自由レイアウト機能は白紙や自社専用用紙の活用も可能。複数PCでデータの一元管理が可能なLAN製品も用意する。テキストデータを活用して別売「建設原価ビルダー3」と連携可能。
カタログを取り寄せる カタログダウンロード(PDF)

基礎材低層住宅向け鋼管杭工法 「PPG工法」

鋼管杭は「先端拡底形状」と「ストレート形状」の2種類。回転貫入工法を採用しているので、低振動・低騒音。また、杭先端の根固めが不要のため排土が発生せず環境にやさしい。杭径は、φ89.1㎜、φ114.3㎜、φ139.8㎜、φ165.2㎜から選択。
カタログを取り寄せる カタログダウンロード(PDF)

基礎材地盤置換工法「コロンブス」

コロンブス工法は、建物の基礎下の土を取り除き、そこに軽量地盤材であるEPSを敷き詰めることによって地盤と建物荷重のバランスを調整。木造~RC3階建て程度の建物を対象に、不同沈下や振動、地震、液状化から建物を守る。
カタログを取り寄せる

構造材木造建築物用耐力面材 novopan STPⅡ

novopan STPⅡは、木造軸組工法・枠組壁工法耐力壁の国土交通大臣認定品であり、かつ昭和56年建設省告示1100号および平成13年国土交通省告示1541号で指定する「構造用パーティクルボード」。地震や台風に強い家をつくることができる。
カタログを取り寄せる カタログダウンロード(PDF)

Pick up注目の記事

Top